FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01













スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほんとはけっこう肝が据わってるのかも?

2008年10月09日(木)
ただ今、後ろで「カリカリ、シャクシャク」という音がしております。
夕方に前カバーを下ろしてあげたケージの中で、ノエル君がゴハンを食べている模様。その横をドタバタと走り回って「ワン、ワン!!」と吠えつくトム君に、シンが「シャーッ」、みるくが「ウゥ~ッ」。
どうもシンとトム君は“ケンカ友達”(?)なようで、シンはわざと挑発しているようなところあり。でも、みるくは本気でトム君が嫌(怖い)ようで、ちょっと傍を通っただけで唸ってます。トム君は唸られるとムキになるし、結果、「ワン! ワワン!」と「ウー、シャー」合戦に……。(--;) お互い、無視し合えばなんてことないのになあ。トム君は若いし、みるくは怖がりだからしかたないのか。困ったものだ。

しかし、ケージの中は、そんな騒動はお構いなしなよう。そーっとカバーの隙間から見ると、ちょっとリラックスしたようなお顔のノエル君がいます。目が合うと途端に警戒態勢100%~な、お顔になってしまうし、カバーの隙間から覗くだけなので写真に撮れないのがちと残念。
でも、意外にノエル君って根は肝が据わってるのかも?
環境の変化のストレスでお腹が緩くなるかも……と言われていたけど、今朝はコロコロの良いンチ君をいっぱいしてたしね♪ そして、昨夜は深夜にカリカリをたっぷりとお召し上がりになったようでした。
缶詰ゴハンはうまく食べられないのかなあ? 食べた後はあったけど、あまり減っているようではありませんでした。今日は初日と同様、スープタイプとa/dを混ぜてみたけど、うまく食べられるかな。私が見ていると食べないので、明日の朝、確認します。

朝といえば、今朝は、ケージの掃除のために部屋に出したら、窓と収納棚の隙間に入り込んでしまい、掃除を終えてケージに入れようとしたら大パニックで部屋中を逃げ回ってしまいました。
最終的に、ピアノ上スペースラックに爪を立てて登ったところをタオルでくるんで捕まえて、ケージに戻しました。(ちょっとひっかかれちゃいました。(^^;)) ケージに戻った途端、またまたカタマリ君に……。
「怖がらせちゃったね、ごめんね」
と撫でてもジーッとしてました。
その後、濡らしたコットンで顔を拭いてあげてもジーッ。シャーもなし。
ケージのドアを閉めて、「ノエル~、また後で来るねー」と声をかけたら、目をシバッとさせました。おっ、良い反応じゃん♪
ケージの中にさえいられれば大丈夫なんだなあ。でも、明日から掃除、どうしよう? もう1つ小さいケージを用意した方がいいのかな。
なんて、思ってたら、チョコママさんに、
「掃除している間は洗濯ネットに入れておくといいよー。うちの凶暴杏子ちゃんでさえ洗濯ネットに入れれば薬も飲ませられるし目薬だって点せるんだから」
と言われて、「なるほど!」。さっそく、百均で洗濯ネットを買って来ました。明日はそこに入ってもらってお掃除することにします♪


昨日の夜の画像ですが、今日も同じような状態なので。(笑) 前面にピンクのクリアファイルを貼りつけているのは、ゴハン取り出し防止。みるくが「おいしそう~。ちょっとちょーだい」とばかりにフェンスの隙間から手を突っ込んで上手に掬い上げ、つまみ食いしてしまうのですよ。ドジなくせして、そういうとこだけは器用なんだから。(--;)

今夜から、私が寝る前にトム君はもちろん猫たちも入室禁止にして、ケージのドアを開けておいてみる予定。ひとりになったら、少しは部屋の外に出て散歩してみようって思ってくれるといいんだけどな。


トム君の里親さん大募集中!
少しでも気になって下さった方は、ぜひぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

問合せ先:NPO法人 日本動物生命尊重の会 A.L.I.S
      alis1993@live.jp

預かり日記は、当blog内のカテゴリ:トム君預かり日記にてまとめてご覧いただけます。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pikakids.blog.fc2.com/tb.php/301-c6979f71


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。